製品・サービス

組版/デザイン

書籍の組版・デザインを
トータルにご提案。

出版物の品質を左右するのは、印刷や製本といったハード面の美しさだけではありません。
正確で読みやすい組版や、出版物のイメージを担うデザインも品質を決める大きな要因です。
太洋社では、充実の組版機能を搭載したWindowsDTPシステム、
MacDTPシステムを完備し、高い組版精度を実現します。
デザイン面では、書籍をまるごとコーディネートするブックデザインから、表紙周りを手がける装丁、
時代が求めるユニバーサルデザインの領域まで視野を広げ、情報のご提供に努めています。

  • 高精度組版技術搭載
    「MC-Smart」導入
  • DTPデータから
    デジタル媒体へ展開
  • 企画・書体・紙提案
    トータルでサポート
  • 誰もが見やすい色彩
    文字へのこだわり

組版

高精度組版(MC-Smart)
数式や漢文も美しく。MC-Smartの高品質組版。
高度かつ多彩な組版技術を搭載した自動組版ソフト「MC-Smart」を導入し、品質向上に努めています。本文書体に適した字形で数式を表記できる「数式フォント」や漢文・熟語のルビの調整機能などを搭載し、教育関連書籍に求められる複雑な文字・数式レイアウトにも柔軟に対応。また専門オペレーターを数多く配備し、工程のスピード化も実現しています。
高精度組版(MC-Smart)
データベース管理
組版データを一元管理。改訂版もスムーズに製作。
太洋社で製作した出版物の組版データは、ご要望に応じて印刷後も保管。部分的な改訂などにも即時に対応できる体制を整えています。出版者様とスムーズに連携できるよう変更履歴なども一元管理を行っています。
データベース管理
ワンソース・マルチユース
データをXMLに変換し、デジタルメディアへ
「MC-Smart」で製作した組版データは、デジタルメディア上で汎用的に使われる言語「XML」に変換可能。文字組はもちろん図やイラストなどのレイアウト情報もそのまま変換できるため、DTPデータから電子書籍をスムーズに製作できるほか、Webサイトや電子カタログなどへの展開も可能。一つのデータを多メディアに展開する「ワンソース・マルチユース」の販売戦略をバックアップします。
ワンソース・マルチユース
Officeデータ入稿
WordなどのOfficeデータをダイレクトに入稿。
WordやExcelなどMS-Officeシリーズで作成されたデータの入稿にも対応します。PCから直接CTP出力するため、印刷データへ変換する際に生じる文字化けなどの問題を解消。学術論文やビジネス文書などのデータを、仕上がりイメージを変えることなく印刷できます。

デザイン

ブックデザイン
企画から本文書体、用紙までデザイン。
書籍の内容に基づいて、最適な判型の選定、書体や見出し・本文レイアウト、紙の提案まで、トータルにコーディネートします。表紙や帯など外周りの装丁も合わせてご提案。内容と書籍のデザインイメージを統一することで、コンテンツが持つ世界観を広げます。
ブックデザイン
装丁
視認性の高い表現で書籍の顔を形にする。
視覚的なグラフィックから、質感を左右する製本材料の選定、見返しや帯のコーディネートまでトータルに手がけます。店頭で映える視認性の高さはもちろん、コンテンツが持つイメージを効果的に再現。
自費出版ではお客様のご希望とコストを勘案しながら最適なデザインをご提案します。
装丁
ユニバーサルデザイン
誰もが見やすい色彩や文字を視点に。
近年出版の分野にも求められる「ユニバーサルデザイン」に配慮した書籍設計もご提案します。文字を読みやすく拡大した書籍デザインのほか、色弱の方にも識別しやすい色彩選定を行うなど、さまざまなハンディのケースを想定しながら構成・製本までご対応します。
ユニバーサルデザイン

出版・印刷については
お気軽にお問い合わせください

TEL
058-324-2111㈹
営業時間 8:15~17:15
(日祝・当社休業日を除く)
FAX
058-324-2119
お問い合わせフォームはこちら タッチして電話する お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る